闇を魅せるべす式変態論理

べすらいむが送る変態型ポケモンの机上論をお届け

みくは彼氏いるから中出しはダメにゃ杯

こんばんは、べすらいむです。

本日はオフレポを更新せずにりんごちゃん@pakorin_poke 主催の大会に参加してきたのでその紹介とPTを公開します///

http://pakorin-poke.hatenablog.com/entry/2018/06/29/182043

募集要項はこちら

 

http://pakorin-poke.hatenablog.com/entry/2018/06/30/231409

制限ポケモンはこちら

 

 

簡単にルール説明をすると「な」「か」「だ」「し」の名前を含むポケモンはPTに1匹までしか参加させることが出来ないという縛りでのシングル対戦でした。

 

 

では、私のPT紹介を致します。

f:id:bsraim541:20180714205008j:image

(諸事情で本ROMと3DS1台紛失して当日の明け方までサブROMのストーリーを進めていたり、育成済ポケモンのほぼ全てが消し飛んだ為新規育成が必要だった等と供述しており・・・)

1.スバメ(ちゅんちゅん)

f:id:bsraim541:20180714205235j:image

本構築のヒロイン みくちゃんはデレマスの登場キャラクターということでこちらはラブライブのことりちゃんを意識して持ってきました。

(嘘です時間がなかったのではるか昔トリプルで使用してた個体持ってきました)

かわいい。

 

2.ファイアロー(筆おろし)

f:id:bsraim541:20180714205452j:image

過去のポケモン。何故か孵化余りがいたので物理受けとして採用。NNは取り敢えず淫語入れとけばいいや、との事でしたが、試合には出せませんでした><

 

3.サザンドラ(やみおち)

f:id:bsraim541:20180714205846j:image

唯一育成済個体がいたので流用。

NNはウ=ス異本にありがちな闇堕ち展開を意識しました。大地の力が役に勃ってくれました。

 

4.メタグロス(機械姦)

f:id:bsraim541:20180714210121j:image

アイへ撃つマシン。電マと迷いましたがマリルリが出てきた場合NNが被りそうだと危惧した為機械姦になりました。僕の好みですがえっちするなら道具とか使った方がすこれます。

 

5.ドヒドイデ(ソフトタッチ)

f:id:bsraim541:20180714210404j:image

理想個体がわんぱくしか居なかったから技構成がおかしいけど気にしてはいけない。ウ=ス異本御用達の触手要因。毒→媚薬なんですよねあの世界だと

 

6.ゲッコウガ(ウォシュレッ)

f:id:bsraim541:20180714210543j:image

初めて使った激流ゲッコウガ。孵化余り居たので急遽育成したはいいが使い方わからんくてプレミしまくった。

ウォシュレットって7文字なのとても残念。彼はVS幼女の為に何時でもおしょんしても大丈夫なように配置してもらっていたが意外と皆ごついポケモンが多くて悲しかった。

 

 

結果は3回戦で敗退。

1回戦は激流ゲッコウガの使い道を間違えて負けそうになるがクソ運勝ちキメてしまった。

2回戦は開幕ステロされてスバメが完全にクッションになったがサザングロスで上手く立ち回れた…はず?

3回戦はアーゴヨンに全て吹き飛ばされました。ちくせう、、、

 

 

というわけで、運営のりんごちゃんをはじめ、参加者の変態紳士の皆々様、ありがとうございました!りんごちゃんの朗読CASでお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《身内用》n回目ぶぶずオフレポ

過去にたくさんオフはしてきましたがオフレポは初投稿のべすらいむです。お手柔らかにお願いします。

 

身内ネタが多々ありますが分からなくても楽しさが伝わるように頑張るので最後までお付き合い下さいませ…><

f:id:bsraim541:20180708114017j:image

メンバーリスト(記事編集現在のTwitterアイコンを使用させて貰いました)

①べすらいむ ②くー ③ルシャ

④えみつき ⑤かっつん ⑥めい

⑦ゆきの ⑧ありじー

⑨くろこん 10ハイロ 11ふらわぁ

(番号順は特に意味はありません)

 

 

 

第1章 主催者の不在

時は遡り2018年7/6(金)

オフ前日の出来事である。本来の予定では私べすらいむの家(べすらいむ邸)に

くー、ルシャ(2人は中国地方の国民)を宿泊するはずだった。

f:id:bsraim541:20180708114116j:image私(べすらいむ)

しかし、天候に恵まれず新幹線が運休。彼らは天候に虐められ参加すら叶わなかったのだ…!

主催者兼代表のくー。不在にて初手から致命的で波乱万丈な開幕であった、、、

f:id:bsraim541:20180708112222j:imageくー
f:id:bsraim541:20180708112218j:imageルシャ

不参加

 

 

第2章 べすらいむ邸 閑古鳥が鳴く

1章からわかる通り、宿泊者が激減。更に都合が悪くなったハイロ、くろこんが不参加という知らせを受け絶望の淵まで追い込まれた。

f:id:bsraim541:20180708112350j:imageくろこん不在
10f:id:bsraim541:20180708112356j:imageハイロ不在

 

そんな中べすらいむ邸に颯爽と現れたのが かっつん。

f:id:bsraim541:20180708112513j:imageかっつん

嬉しさのあまり鳥貴族でバカ食いし、更にお酒やアイスなどを贅沢に購入し、かなりの散財となった。

その後べすらいむ邸で2人で宅飲み。

f:id:bsraim541:20180708114506j:imagef:id:bsraim541:20180708112740j:image

カルーアミルク”(๑>∀<)o(酒)"ウマシ

(まさかトータルで樋口を失うとは思ってなかったよ)

少しいやらしいPCゲームの闇取引等を行い『沙耶の唄』という作品を全√終わらせたりした。ありがとうかっつん。(ハスミちゃん渡し損ねたから今度ry)

 

なんとかオフ会0人は回避して翌日を迎えた…

 

第3章 前代未聞予定未定のオフ

翌日(7/7)洗濯朝食を準備し2人でグダグダしながら午前中を過ごす。f:id:bsraim541:20180708114450j:image朝食はそこそこ頑張って作りました。(卵とチーズが大半を占めているのはナイショだよ)

昨日の残りでカルーアミルクをちびちび呑んでた影響か眠くてかなりグダグダしてた。

午後14時頃ようやく本日の一番槍えみつきが現着!

f:id:bsraim541:20180708114953j:imageえみつき

大学終わりからすぐに駆けつけてくれてありがてぇ!以外の感情が消え失せてしまった。

その後めいたん、ゆきの+ありじーの順番で現着

f:id:bsraim541:20180708115134j:imageめいたん

f:id:bsraim541:20180708115157j:imageゆきの
f:id:bsraim541:20180708115201j:imageありじー

ゆきの、ありじーからは早めの誕プレを頂きました!ありがとう❤最後に貰ったものについて詳細(?)を書きます💪

これで予定してたメンバーは揃ったので皆でボーリングに行くことに!(たい焼き食べたり意見がまとまるのに時間かかったのは割愛)

ボーリング場はかなりの混雑で待ち時間10分とか言われましたが30分は待たされましたく○ですね!!?!

そんな中私は靴下着用しておらず200yenで購入。(オフでボーリング行く度に買ってる気がする…?)

3ゲーム行うことに決め、1,2ゲーム目は軽くお遊びで投げました。この時点で私の腕力/Zeroでした。(1番重い15を投げるんじゃないぞ)

3ゲーム目は、チーム戦で勝敗を競い、負けた方が勝った方にアイスを奢るルールに…!

レベルの高かっためいたん、えみつきがジャンケンでメンバーをチョイス👏

f:id:bsraim541:20180708124009j:imageVSf:id:bsraim541:20180708124030j:image

お互いほぼ互角でえみつきチームが少し優勢→追いつかれるをくりかえかし最後の10回目。かっつんが怒涛のストライクを連打していたのでかなり点数が期待されている状況でありじーとべす、怒涛のスペアでえみつきに繋ぎ、トータル点数300点

最後めいたんは2投目、スペアを取れば点数逆転!という盤面でまさかのミス。こちらは294点でえみつきチームの勝利👏

(画像撮り忘れてしまった・・・)

アイス美味しゅうございました(*´ч`*)

 

 

疲れたのでここで一旦筆を置かせてもらいます。

 

次回はお寿司、カラオケでの活動を追加予定、更新をお待ちください><

✒️📒(2018 7/9 my birthday)

 

【紫電一閃】霊獣ボルトロス単体考察

f:id:bsraim541:20180514231347j:plain

現環境にて地面タイプと電気タイプの一貫を切ることは重要である。

この一貫を1匹でケアすることが可能であり、高いCからの一撃が魅力的な霊獣ボルトロス(レボルト)言うまでもなく強力なポケモンである。

 

しかし、後出しするには少々物足りない耐久力であり、更にSは101と優秀ではあるが、絶妙に足りてないため、スカーフを持たせないと安定しない。

 

そこで今回考察したレボルトは、耐久と最低限のSを確保しつつ、サイクルに負荷をかけることが可能な個体を考案する。

 

 

1.型紹介

霊獣ボルトロス 控えめ 拘り眼鏡

f:id:bsraim541:20180515004215p:plain

努力値 H164 * B20 C↑36 D60 S228

実数値 (175 * 93 187 108 150)

H...16n-1   C...11n   S...準速ミミッキュ抜き抜き(準速サザンドラ、最速レヒレと同速)

H-D 変幻ゲッコウガの冷凍ビーム確定耐え、特化テテフのサイコキネシス確定耐え

 

2.CSレボルトとの比較

CSレボルトとの違いは、耐久面と眼鏡による高火力であるため、先発適正が高い点だ。

先発で出てきやすいゲッコウガカプ・テテフカバルドンに対して強気に居座れてそのまま突破が可能である。

更に、眼鏡を持たせることで火力を上昇させ、カプ・レヒレギルガルドなどのポケモンへのダメージが乱数から確定へ変わる点も利点といえる。

 

逆に、S方面が足りていない点や拘りアイテムである故の制限などがデメリットとして挙げられる。

S方面は準速ミミッキュまで意識しているが、最速ミミッキュや準速メガリザードンなどに負けてしまう。

拘り眼鏡での電気技は、電気タイプが一貫していないと安易に打ちづらく、交代先の考慮が必要になる。

 

3.仮想敵

上記で述べたゲッコウガカプ・テテフなどの特殊高火力アタッカーや、カバルドンギルガルドなどの高耐久ポケモンである。

これらのポケモンは先発で選出されやすいため、そこに合わせて選出することによって、数的有利を取ることが出来る。

 

【ダメージ計算】

変幻ゲッコウガ(C155)の冷凍ビーム 146-174 確定2発 (83.4-99.4%)

 

控えめテテフ(C200)のサイコフィールド サイコキネシス 142-168 確定2発 (81.1-96.0%)

 

臆病コケコ(C147)のめざめるパワー氷 62-74 確定3発 (35.4-42.2%)

 

特化ギルガルド(C222)のシャドーボール 93-111 確定2発 (53.1-63.4%)

無振りギルガルド(A170)のかげうち 42-51 (シャドーボール+かげうち確定耐え)

 

臆病リザY(C211)の晴れ火炎放射 150-177 超低乱数1発(85.7-101.1%)

 

臆病レヒレ(C147)のハイドロポンプZ 142-168 確定2発 (81.1-96.0%)

 

控えめフェローチェ(C207)の冷凍ビーム 130-154 確定2発 (74.2-88.0%)

 

龍舞メガギャラドス(A207*1.5)の滝登り 153-181 低乱数1発 (87.4-103.4%)

 

臆病ジャローダ(C127)のリーフストーム 43-51 

C+2ジャローダ の めざめるパワー氷 108-128 (151-179) 低乱数1発

 

 

4.技構成

10万ボルト ヘドロウェーブ ボルトチェンジ くさむすび 

 

10万ボルト....タイプ一致メインウェポン。ボルトチェンジのほうが使いやすいがメガギャラドスに対する打点として便利である。

 

4振りメガギャラドス(171-150)188-224 確定1発

 

4振り盾ギルガルド(167-171)84-99 確定2発

 

変幻ゲッコウガ(氷)(147-92)154-183 確定1発

 

4振りカミツルギ(135-51)139-164 確定1発

 

H振りレヒレ(177-150)188-224 確定1発

 

H振りスイクン(207-136)210-248 確定1発

 

ヘドロウェーブ....VSテテフや草タイプへの打点。

 

無振りテテフ(145-135)148-176 確定1発 (H振りだと確定2発)

 

H振りコケコ(177-96)208-246 確定1発 

 

H振りジャローダ(182-115)174-205 高乱数1発

 

H振りメガフシギバナ(187-140)72-85 確定3発(無振りの場合中乱数2発

 

H振りヒートロトム(157-127)79-94 確定2発

 

ボルトチェンジ....サイクルを回しつつ高火力を押し付ける。サイクルを回せる便利技。

 

4振りゲッコウガ....(147-92)240-284 確定1発

 

無振りメガリザードンY....(153-135)164-194 確定1発

 

くさむすび....対カバルドンなど地面タイプへの打点

 

HDカバルドン(215-136)186-220 低乱数1発 (HBなら確定)

 

H振りランドロス(196-100)85-100 低乱数2発 (無振りなら確2)

 

D振りマンムー(185-112)226-268 確定1発

 

めざめるパワー(氷)....くさむすびと選択。ランドロスメガボーマンダの遂行速度が劇的に早まるが、今回はカバルドンを意識したため不採用とした。

 

HDメガボーマンダ(202-156)164-196 確定2発 (H振りは確定)

 

チョッキランドロス(196-101*1.5)168-200 低乱数発1発

 

HDカバルドン(215-136)94-112 低乱数2発

 

5.まとめ ・雑記 

f:id:bsraim541:20180516195017j:plain

 今回の記事のレボルトは、私は結果を残していませんが、私のフォロワーさんである くー(@giak_poke )さんがS9で結果を残してくれました!

構築記事はこちら

http://kuu-y-poke.hatenablog.com/entry/2018/05/16/204321

 彼のレボルトは努力値

努力値 H164 * B4 C↑36 D84 S220

実数値 (175 * 91 187 111 149)

と、この記事を記載する前に私が考案したもので、D方面に少し厚くし、ゲッコウガやテテフの攻撃+砂ダメージを耐えるように意識しています。

 

前回の考案した慎重ADミミッキュでは結果が出せませんでしたが、今回は無事に実を結べてうれしく思っています。

次は、自分で考案したポケモンたちで自身の手で結果を残していきたいと思います。

 

この記事が少しでも皆さんの参考になったのなら幸いです。

http://bsraim541.hatenablog.com/entry/2018/02/15/232225

前回考案した慎重ADミミッキュの記事です。興味があれば是非どうぞ〜♪

 

 

 

 

 

【Hカップ】構築記事 可燃ごみの燃やし方

こんばんわ!べすらいむです( ˘ω˘ )

最近この顔文字にハマってます( ˘ω˘ )( ˘ω˘ )

 

今回はhiyokoさん主催のHカップというタイトルからしてえっちな大会に参戦してきました!

 

詳しくはコチラをどうぞ!!

 

http://blog.livedoor.jp/hiyoko0105/archives/75701231.html

 

ブロック分けはこちら

http://blog.livedoor.jp/hiyoko0105/archives/76009273.html

 

 

 

 

大会ルールを軽く説明しますと、

・進化前ポケモンを採用すると加点

・輝石は禁止

PGL上位10位のポケモンは-1点

最終的にポイントが高い人の勝ち!

と大雑把ですがこんな感じです。

 

 

 

それを踏まえた上で〜(ง ˙ω˙)ว

私の今回利用したPTはこちら!

f:id:bsraim541:20180504212032j:image

モンメン(クルマユ2%) Lv.1

やどりぎ→みがわりで無限に蘇生可能

襷の行動保証と優先度+1挑発で相手の挑発の上から挑発が可能!

今回のクルマユ枠(?)

 

・コイル(カプ・コイル) Lv.1

毒守リサイクルで無限に再生!

最後の1枠で迷いましたが挑発ステロ反射出来るマジックコートを採用

 

ココドラ(カプ・コドラ) Lv.1

がむしゃら貝殻の鈴で再生!

言うまでもなく強い…が選出難しくて活躍させてあげれなかった。ごめんよ

 

ギルガルド(タテ?)

耐久にガッツリ振って保険発動して何とかしようとしてた。

強かったけど最後の大戦犯なので許してはいけない

 

カミツルギ(ツルギだっ)

NNはギルガルドと合わせてシンフォギア1期を見ればわかります。これがしたかっただけでry

陽気ASぶっぱ珠持ち

スカーフでよかったよ君。

 

ウルガモス(SunShine ☀︎EX)

たいようポケモン。何となく採用したけどステロのせいで何もせずに死んだから戦犯。

PT単位で焔がゲロキツい形にしていたのでめざパは地面。+1めざ地で来るであろうドランを倒す予定だった(来なかった)

 

 

 

 

VS hiyoko

f:id:bsraim541:20180504213338j:image

クルマユ上位互換とゴリラに3タテされた。

私のPTはおやつではなく可燃ごみでしたね!

 

VSルシャ

f:id:bsraim541:20180504213458j:image

保険ガルドで鍵のイカサマ受けて勝ち。

途中ワカシャモに翻弄されて冷や汗をかいた

 

 

VS 塩プリン さん

f:id:bsraim541:20180504213556j:image

メガギャラドスはあくタイプ!

悪戯心は効きません!!!!

 

2舞されて負け( ; _ ; )

 

VS はぐるま さん

撮影ミスorz 申し訳ございません💦

Aイシツブテ ジャラランガ ボーマンダ

 

VS

モンメン ウルガモス ギルガルド

モンメンがかなりいい仕事をしたが試行回数を稼がれやどりぎを外す。

その後ギルガルドが火炎放射を急所+やけどで受けきれなくなり敗北。

(…いいタテだったぞw)

 

 

 

戦績!

 

最初の持ち点+5

(モンメン+1 ココドラ+2 コイル+2)

勝利点+3

合計8点で予選突破はしませんでした、

 

ほんの少しの運と実力、プレイングが足りませんでしたが、楽しかったです( ˘ω˘ )

 

次似たようなルールで対戦する時は、ステロのケアをしてウルガモスとかいう粗大ゴミとカミツルギとかいう可燃ごみを焼却処分してきます🔥🔥🔥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた〜♪

 

 

 

 

次は光ルシャ杯の記事になりそうです( ˘ω˘ )

 

 

 

 

 

 

†闇べす杯†4th【マルチ】 留ノ舞は甘え

参加者(ぎせいしゃ)の皆さんお疲れ様でした!

 

今回はCASで閉会したので総括記事は書きませんが、自分のPTの経緯や戦術等をメモとして殴り書きしておきます。

 

f:id:bsraim541:20180326140951p:plain

注)リザの技構成は別物となっております

 

 

 

パートナー ルシャ君(@DOKU_MAMO)

 

チーム名 留ノ舞

 

f:id:bsraim541:20180326141100p:plain

注)技構成が結構違うので詳しくはコチラ

http://rushapoke.hatenablog.jp/entry/2018/03/26/113914

 

 

1.あらすじ

 

闇べす杯は過去に3度開催かれてる。

しかし、その玉座には常に彼(くー)が鎮座していた…!

このままでは身内大会と言えどただの接待である。賄賂や内部での渦巻く陰謀を疑われかねない!!

 

そこで、王を玉座から引きずり下ろすために、ルールを変更、そして彼を強い人と組ませない為に自らパートナーに誘うという愚行で進行を阻もうと画策する

 

しかし、彼は既にダブルの王(hiyoko)とコンビを結成済みであった…!

 

こうしてかつてない魔王一行が覚醒めたところから物語は始まった。

 

2.仲間探し

 

パートナーは前述した魔王を討伐しうる為に信頼のある猛者でかつ連携が取りやすいという条件から、ルシャ君をスカウト。

f:id:bsraim541:20180327051000p:imagef:id:bsraim541:20180327051007p:image

運営として公平なリプを送りながら裏では既に取り引きを行っていたのだ!(なんてあくどい)

 

こうして、くーhiyokoペアもとい、対魔王連合(仮)を打倒するために、無い知恵を振り絞って戦術を組み立てた

 

 

 

3.構築の経緯

 

魔王連合のメタとして、晴れゴリラ(ヒヒダルマ)や天候パに強く出れるジャラランガ+カプに上から圧力を押し付けれるメガゲンガーを軸として考察を開始。

 

・ダブルの環境トップであるランドロスを両方の手持ちに入れる

・カプ系統をお互い1匹ずつ採用

(テテフグロスの並びが出来る+レヒレコケコに強いブルルを選択)

・追い風が出来て強そうなリザYカミツルギ

・晴れゴリラ への圧力にシュカドラン

・壁貼り+襷の行動保証が可能なキュウコン

・威嚇解禁されたガオガエン

 

でPTを結成。

 

 

マルチのフレ戦をして「トリル」への回答が弱すぎる事が発覚し、

カミツルギナットレイ

ガオガエンツンデツンデ

に変更してPTが完成!

 

 

 

 

と   て    も        つ          よ           そ       う

 

4. 個体紹介

ジャラランガ

f:id:bsraim541:20180327183048j:image

f:id:bsraim541:20180327183231j:image

技や努力値書くのめんどうなので実際の個体を見せて省略する高等テクニッk..

 

とても騒がしいオタク。ハッピに缶バッチ付けてるラブライバーを想起させる容姿からこの名前になった。

オタクらしいノーコンっぷりや驚きのきあいだま命中率0%!!

強かったけど所詮臆病なイキリオタクですね(?)

 

 

カプ・ブルル

f:id:bsraim541:20180327214251j:image

f:id:bsraim541:20180327183656j:image

ゴリラ。

ゴリラにはゴリラをぶつけるべし。

素人なので一番上のハンマーしか押してない。ぱわーいずじゃすてぃす

 

 

ランドロス

f:id:bsraim541:20180327183901j:image

ダブルの王。強いらしいのでとりあえず思考停止で採用。1回しか出さなかったし割と何もしてない。いわなだれ採用してない理由はリザYがダブルダメの雪崩耐え調整とかしてるらしいのでシングル個体の技構成のままで済ませた。

 

 

メガメタグロス

f:id:bsraim541:20180327214305j:image

f:id:bsraim541:20180327184141j:image

ダブルのテテフグロスはASぶっぱだって言われてそのまま使える個体に守る突っ込んだ。

グロスミラーめちゃキツくて地団駄が欲しかった。あとランドロスよりガオガエンの方が多かったのもあり正解は冷P→地団駄だと思いました!!!!

ぶなんにつおいよ

 

 

 

ツンデツンデ

f:id:bsraim541:20180327214316j:image

f:id:bsraim541:20180327184522j:image

当日の朝に借りた個体。急いで育成させてもらいました。ありがとうTNぷるめりあさん😊

一言で表すなら、最強。不落の要塞。

持ち前の耐久、火力でトリル下で

お・お・あ・ば・れ

 

メガリザードンY

f:id:bsraim541:20180327184945j:image

唯一ルシャ君から借りた。強かったけどドランと同時選出とかしなかったから晴れを活かせなかった。心内評価は低いが雑に追い風熱風してるだけで強いはずなので僕の使い方が悪かったと思う。

 

 

5.対戦結果

 

1戦目 ゲスト1 (後のパパスチーム)

めいたん(@kaki_tama )

災厄の王

f:id:bsraim541:20180327185509j:image

 

色UB統一という個性輝くPT

この試合は1番やりたかったほろびのうた→防音+ジャラランガZという近所迷惑になりそうな騒音コンビで勝利✌️

(唐突に組ませてごめんな…orz)

・災厄の王の記事

http://cincinno.hatenablog.com/entry/2018/03/27/131529

・めいたんの記事

https://kaki-tama282.hatenablog.com/entry/2018/03/27/150928

 

 

 

 

2戦目 殺意の波動

りく(@Le__kn)

ハイロ()

f:id:bsraim541:20180327195118j:image

(撮り忘れたので相方の画像を使用。キュウコンのNNがチーム名とマッチしてて好き)

 

トリルっぽいPTでトリルを阻止しようと躍起になったら追い風サンダー+アシレーヌがスカーフでかなり掻き乱されたがツンデツンデのトリルで無理やり突破!

 

・りくくんの記事

http://lekn.hatenablog.com/entry/2018/03/26/110804

 

・ハイロ君の記事

http://hyde3269.hatenablog.com/entry/2018/03/27/102111

 

 

3戦目 左が闇べす杯の王右がダブルのゴリラ

今夜は責めさせない 受けさせない

くー(@giak_poke )

hiyoko(@)

f:id:bsraim541:20180327185858j:image

問題の魔王連合。チーム名長すぎるのでこのままこの記事では魔王連合で通していくこととする。

とてもやりづらかった。読み負けが多くかなり劣勢だったが強気な追い風や相手がナットレイへの打点が少なかったりと最後まで追い詰めたが1歩及ばず敗退。

 

(熱風で2匹とも燃やしたり急所や麻痺など確率がおかしかったが勝敗にはほとんど関係がなかった。運負けってことにしようそうしよう)

 

左が闇べす杯の王(くー)の記事

http://kuu-y-poke.hatenablog.com/entry/2018/03/28/234505

 

右がダブルのゴリラ(hiyokoさん)の記事

http://blog.livedoor.jp/hiyoko0105-hutomomo/archives/25304692.html

 

4戦目 アルバイター

gout

まいたけ

f:id:bsraim541:20180327191224j:image

この時のためにこの2人はアルバイトを辞めたらしい。なんて信念だ!(はたらけ)

この辺りから運営と試合の掛け持ちで脳みそが機能しなくなっており、記憶が曖昧ミーマインしてた。

ルシャ君が選出時間足りなくてヒードランを出せずアローラキュウコンを選出してしまうがそれが功を奏して勝ち。

じゃららんががまともに活躍した。

 

 

5戦目 ゲマ(元ゲスト2)

そぼろ

ハク

f:id:bsraim541:20180327191806j:image

襷追い風サザンドラメガカメックスの潮吹きでかなりきつかった。

グライオンに相方のランドロスがめざ氷入れたりよくわからん試合だったがなんとか勝利。メガプテラの雪崩もつよい

 

(当日の開幕後に急遽組んでもらったのに参加してくれてありがてぇ!)

 

・ハクくんの記事

http://yayanko.hatenablog.com/entry/2018/03/26/221235

 

・そぼろ君の記事

http://sazanboro.hatenablog.com/entry/2018/03/26/225048

 

 

 

 

結果、4勝1敗 直対で殺意の波動チームに勝ってる関係で優勝🎉🎊

 

 

魔王連合には負けましたが優勝の座は奪い取ることに成功!👏🏻

 

 

 

 

や     っ     た     ぜ

 

 

 

 

6.感想

 

この闇べす杯も4回目でしたが今回も無事に終わることが出来てほっとしております。

それに皆とマルチバトルで楽しむという事がこの大会を通して浸透してきたので私としては大変満足いく結果だと思っております!

身内大会の規模ですがこれからも乞うご期待下さい。(絶対にやりませんが、次やるとしたら仲間大会で運営が楽をしたいので人数を増やしてry)

 

 

 

3/31にハイロさんの美麗杯

http://hyde3269.hatenablog.com/entry/2018/02/28/175900

 

 

GW中?にルシャ君の†光ルシャ杯†

(詳細未定)

 

があるのでこれを機に参加してみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S アローラフォトクラブ面白いので皆やろうw!!

 

闇べす杯4th募集要項

 

大変長らくお待たせ致しました。

色々と訳ありで路線…もといルール変更することを先に謝罪致しますorz

 

 

さて、今回は今までの10パートナーズルールではなく…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マルチバトル

f:id:bsraim541:20180309212058j:image

 

 

 

を行います!

 

日程 3/25(日) 20時〜

・使用ソフトはウルトラサンムーン

・フラットルール

・2人で1チーム

・伝説不可、準伝有

・過去作使用禁止(5世代以前)

・意図的な切断はした側の敗北とする

    回線の問題であるならば、望むなら1度だけ再戦(試合のやり直し)を認める。2回以降は回線の切れたチームの敗北とする

・大会を円滑に進める為に試合中の遅延行為等はお控え願えます。

・ルールを守って楽しく決☆闘!

 

 

 

今回はなるべく楽しんでもらえるように特別な制限を加えておりませんので他人の嫌がるような戦法やハメハメする戦術なんでもござれ!となっております。

 

やるなとは言いませんし私の大会で揉めるような人材は居ないと信じておりますが、対策はしておきましょうね?

 

 

ルールは変われど…闇べす杯

ですので、より闇の深く魅せる試合をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

参加希望の方は、2人組のどちらかが

・TwitterID

・ハンネ、TN

・フレコ

・意気込み一言

を‪@Dark_Beth_Cup ‬のDMにお願いします。

相方が見つからないぼっち… 孤高を往く1匹狼の方はその旨をご連絡ください、

 

 

f:id:bsraim541:20180309212228j:image

 

(2人で申請しても同じチームになるとは限りませんがね)

 

 

【単体考察】慎重ADミミッキュ

 

7世代になり、新規ポケモンでありながらシングルレートの覇者となったミミッキュ

陽気、意地っ張りのASアタッカーに加え、ABミミッキュという耐久と火力を両立した型、トリックルームや呪い、鬼火などのサポート要因としてのミミッキュまで開発が進んでおり対策が困難を極めている。

 そんな中、ミミッキュの一番種族値の高いD方面に注目している考察は未だに進んでいない(はず)ため、Dに補正をかけた慎重ミミッキュについて考察していくこととする。

 

f:id:bsraim541:20180215151733p:plain

 

ミミッキュ 慎重

H100 A196 B4 D↑196 S12

実数値(143 135 101 * 165 118

持ち物 レッドカード 霊Z ミミッキュZ

技構成 じゃれつく、シャドークロー、でんじは、いたみわけ 

 

H…16n-1

S…4振りミミッキュ抜き、麻痺後の最速91族スカーフ抜き霊獣ランドロスにでんじは入らんやん

A…余り

D…耐久調整は後程紹介するため割愛

 

1.ASミミッキュとの比較

 B方面での耐久値はほとんど差がないが、D方面での耐久値に大きな差が出る。

 具体例を挙げると、臆病C+2アーゴヨンヘドロウェーブをこのミミッキュは確定で耐えるのに対し、ASミミッキュだと確1なので耐えることが出来ない。

 

2.仮想敵

上記で取り上げたが、このポケモンアーゴヨンを意識して調整を施している。

現環境ではアーゴヨンを筆頭に高火力で殴れる特殊アタッカーが増加傾向にあり、軽視することはできない。

これは個人的な見解だが、物理方面では特性の威嚇やゴツゴツメットなど、PTで対策が立てやすいが特殊方面は突撃チョッキやタイプ相性で受けるなど、現状では物理方面より受けずらい印象を持っている。

 そこで、特性 化けの皮で行動が確実に行えるかつ、数値でもう一度受けることが可能なミミッキュに止めてもらおうという魂胆である。

【ダメージ計算】

臆病アーゴヨン(C179)の悪巧みヘドロウェーブ

117-138(81.8-96.5%)

臆病リザードンY(C211)の晴れだいもんじ

118-141(82.5-98.6%)

控えめカプテテフ(C200)のフィールド込みサイコキネシス

93-111(65.0-77.6%)

臆病霊獣ボルトロス(C197)の悪巧み10万ボルト

121-144(84.6-100.6%)

臆病コケコ(C147)の電気Z(10万ボルト)

132-156(92.3-109.0%)

(珠10万確定耐え)

 C特化ギルガルド(C222)のシャドーボール (=臆病メガゲンガー)

112-146(85.3-102%)

控えめレヒレ(C161)の水Z(ハイドロポンプ)

102-121(71.3-84.6%)

C4振りレヒレ(C116)のムーンフォース

39-46(27.2-32.1%)確定4発

 

3.持ち物技構成考察

1)持ち物について

レッドカード

このアイテムは現環境で流行している積み技を積んできたポケモンを強引に1度流すことができるアイテム。特性 型破りで積んでくるのメガギャラドス以外には確実に仕事がこなすことが可能である。レッドカードで出てきた後続に電磁波を入れると相手のPTを崩しやすくなるため推奨アイテム。

 

霊Z

相手の特殊アタッカーに後投げして化けの皮と持ち前のD耐久で確実に負荷をかけたい場合はこちら。(リザードンYを意識しないならミミッキュZでいい。)

AS襷ミミッキュとの差別化はZ技の有無とPTの他のポケモンに襷が渡せるので構築の幅が広がること。

 

H振りテテフ確一、H振りメガゲンガー確一

 

4振りリザードンY(153-99)

109-129(71.2-84.3%)

 

H振りガルド(167-170)

126-150(75.4-89.8%)

4振りアーゴヨン(149-93)

115-136(77.1-91.2%)

H振りレヒレ(177-135)

79-94(44.6-53.1%)

 

 

ミミッキュZ

霊Zより火力が出るので明確な仮想敵がいないならこちら。

 4振りアーゴヨン(149-93)

156-184(104.-123.4%)

 

H振りレヒレ(177-135)

108-127(61.0-71.7%)

 

4振りコケコ(145-106)

136-162(93.7-111.7%)

 

4振り霊獣ボルトロス(155-90)

160-190(103.2-122.5%)

 

 2)技構成について

でんじは・・・必須技。基本的に有利対面やレッドカードでの流し際に撃てるので次サイクルでかなり有利に立ち回れる。どくどくに変えてもいいが、その場合は努力値や仮想敵を変える必要がある。

じゃれつく、シャドークロー・・・攻撃技。Z技採用するなら必須。これらの技を抜いてまで欲しい技はない。

いたみわけ・・・選択技。でんじはをまいた後だと上から撃てるので痺れる期待値と低火力ポケモンに再び受け出せる体力が残せるため採用。

かげうち・・・選択技。仮想敵にテテフがいたり、でんじはを採用する関係上優先度が少し低い。あると便利なのでPTに合わせて選択。

呪い・・・選択技。でんじはをまいた後に裏のエースポケモンの起点つくりに。

 

 

4.まとめ

 

 

「こんな机上論書いて楽しいか低レートが!」と思われる方々が多いと思います。

実際私は低レートから抜け出せない人間ですし何百戦もレートで試したわけではありません。

こういった記事は、結果を出さないと評価されません。

 

ですので、この記事を見て「面白いな、使ってみるか」と思ってもらえれば幸いです。

 

 

そして、

 

 

 

結果を出して私を有名にしてください!!

 

 

 

そしたら一躍有名人ですねぐへへwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追伸、前回の記事で闇べす杯4thについての詳細を期待していた皆様に謝罪申し上げます。Twitterなどである程度紹介しているので詳細がまとまり次第すぐに公開いたします。

いろは杯+雑記

皆様、おはこんばんちわ✋( ͡° ͜ʖ ͡° )

 

気がついたら2018年が始まり大学の後期がおわりなんと本日バレンタインという時期になってしまいましたが春休みを満喫しているべすらいむです❤︎*。

 

今回はいろは杯という10パートナーズ大会に参加してきました〜♪

 

リメラ(@rimera_poke)

ハイロ(@hilovolt_poke)

ケケナツ(@kknatu05)

主催はこの3人でルールはこちらの記事をどうぞ〜

http://rimeranblog.hateblo.jp/entry/2018/01/04/114140

 

 

簡単に説明するとベストパートナーポケモン+あ行、か行、さ行・・・(中略)・・・わ行から1匹ずつポケモンを選んでこの10匹+ベストパートナーを駆使して対戦するという名前制限付きの10パ大会です!

 

私が今まで開催していた今は亡き闇べす杯も10パートナー大会であり、今までの経験から構築や考察ならそれなりに自信があったのでドヤ顔で参加申請をしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一回戦で負けました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なーにが行けなかったんでしょうねぇ?

 

 

 

 

f:id:bsraim541:20180214144250j:image

 こちらが私の選んだメンバーになります。

f:id:bsraim541:20180214144344j:image

参加者全員にこのような丁寧な画像を作成していて素晴らしいですね👏

 

 

 

 

 

 

 

それより、

 

 

 

ベストパートナー…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハハコモリってそりゃ無理ですよ…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(自分の開いた大会じゃないしハジケたかったんだ許してくれ…)

 

 

 

 

 

…とまあハハコモリは嫁(偽)枠として

 

他のポケモン達はそこその真剣に考えた結論なので個人的にはこれで良かったかな?と思います。

 

10パであえて炎、電気タイプを採用しなかったり露骨に雨パを用意したりと今回は誘導選出(セレクトリード)を意識して苦手なナットレイテッカグヤを自由枠込でメタっていくのがコンセプトでした。

 

 

 

では対戦相手の10パはこちら

f:id:bsraim541:20180214145736j:image

 

Oh..完璧なポリクチ

 

とてつもなくポリクチミミッキュの並びがきつく、クチートに剣舞されるとうちのメンバーは大半が死にます。

更に、トリル軸でない場合でもリザYが雨パに出てきて天候を貼り替える事が可能であるため、両方の対策を講じるのはかなり厳しい。

→リザY主体のトリルをしない軸 の選出を抑制し、ポリクチで通せそうなメンバーで固めることで選出を誘導しようという考察になりました。

  

お相手の選出予想は

クチート(ベストパートナー)

・ポリ2

ミミッキュ

リザードン(Y予想)

・カプテテフ

キノガッサ(自由枠)

 

クチートが確定で選ばれるのでポリ2やミミッキュ等の汎用性のあるトリル要因も確定で来る。雨パメタにリザYも確定。残りは居ると便利なテテフ辺りを予想

 

自由枠は胞子や襷で強引に突破が可能でありポリクチによく見かけるお供としてキノガッサが来ると予想。

 

f:id:bsraim541:20180214150525j:image

実際のメンバーはこちら。

こちらの自由枠はコケコ、お相手の自由枠はアシレーヌでした。

 

こちらのメンバーは

ハハコモリ

(今回はコンセプト上何も出来ないので魅せるだけ)

 

メガラグラージ(魅せポケ)
雨パを臭わせるために添えてるだけ

 

ニョロトノ図太いHB@脱出ボタン

ねっとう、冷B、アンコ、滅び

メガクチートの炎の牙をグロスがしっかり耐えれるようにしたい為ちゃんと雨を降らせるテンプレ個体を用意

 

・カプコケコ控えめHC@カプZ

10万、挑発、マジシャ、自然の怒り

トリル軸ピンポ読みなのでS無振り

ポリ2に挑発+カプZで仕事をさせずに突破するのが目的、万が一カプZがポリ2以外に当ててしまった場合の為にC特化

自由枠ガッサが来たらヤバいのでって理由が一番大きい

 

サザンドラ控えめHCs@格闘Z

ちょうはつ、悪波、きあいだま、放射

ポリ2メタ其ノ二…挑発→きあいだまZで次のサイクルを受けられないようにするのが目的。クチートに命中安定な打点が欲しかったので火炎放射を採用。

sは自由枠ガッサ意識の70族抜き

 

メガメタグロス意地っ張りHAs

アイへ、バレパン、冷P、地震

コケコやサザンドラと同じくトリル意識のSをガッサ抜きまで振って後は火力と耐久に回した。

(正直ガッサ怖すぎてかなりピンポイントなメタを貼っていましたが来なかったからホットしていました)

 

 

 

基本選出はコケコグロス+1でサザンドラを持っていくつもりでしたが自由枠アシレーヌミミッキュクチートと流石に選出出来そうになかった為…雨パ始動要因のニョロトノを選出。

 

 

 

初手のコケコサメ対面悪波怯みという事件からトリル展開を許してしまいコケコがポリ2にカプZをキメられずにダウンし敗北。

 

ポリ2メタは良かったが選出予想で唯一外していたサメハダーにしてやられたのがかなり悔しかったです…ぐぬぬぬぬ

 

 

 

 

…と、敗北してしまいましたが、まだいろは杯は現在進行形で進んでおりますので参加者皆様の活躍を期待しております。頑張ってください❁❀✿✾

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の記事はもう少し駄文が続きます。ご了承くださいorz

 

 

 

 

 

f:id:bsraim541:20180214155517j:image

f:id:bsraim541:20180214155625j:imagef:id:bsraim541:20180214155632j:imagef:id:bsraim541:20180214155637j:image

というわけで、負けて悔しかったのでハハコモリオオスバメを使って仲間大会に出場してきました!

時間が無くて全然対戦できませんでしたが、オオスバメハハコモリを使って大会に出られたので満足しました

\\(۶•̀ᴗ•́)۶////

本来いろは杯で魅せる予定だった  がむしゃらとどめばりバトンはここに投げておきますので興味があるようでしたらレートで試してみてください。

周りのメンバーが強いのでハハコモリは必要ないなんて思ってないんだからつっ!!

 

以上。今回もいつも通り殴り書きしただけですがここまで見てくださってありがとうございました💙💚💛💜❤💗💖💔💘💕💓🖤❣

 

 

 

 

次回、

 

 

†闇べす杯4th†

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乞うご期待〜><

犠牲者(さんかしゃ)が多ければ開催します

闇べす杯3rd 総括

参加者(ぎせいしゃ)の皆々様、3度闇の大会の企画に御参加下さり、誠にありがとうございます。

 

毎度の事ですが、今回もグダってしまい申し訳ございませんでした。

 

 

 

開幕謝罪が耐えない大会はコチラです💦

 

 

 

 

 

 

それでは、改めまして今回の大会の結果を発表します。

 

 

 

 

優勝はこちら!!!!

 

 

f:id:bsraim541:20171110225342j:image

 

 

くー(@giak_poke)さん、おめでとうございます!

 

 

 

 

 

過去の闇べす杯も含めると 3連覇 

 

ォメデ━ヽ(*゚ω゚*)八(*゚ω゚*)八(*゚ω゚*)八(*゚ω゚*)八(*゚ω゚*)ノ━隊!!!

 

 

 

こんな身内大会で三連覇って裏で仕組んでるんじゃないかって疑われそうな結果ですが、ちゃんと実力で優勝しているので野暮な事は言わずに素直に賞賛しましょう🎉🎊    (まけてくれ)

f:id:bsraim541:20171110231058j:image

 

(シャドバマスターランクおめ!)

 

記事はこちら!

 http://kuu-y-poke.hatenablog.com/entry/2017/11/21/223528

 

 

準優勝はぷるる(‪@M_Pru_N ‬)さん、おめでとうございます!

初代闇べす杯からの猛者で対策しにくくいやらしい10パートナーズで私は苦戦していました、、f:id:bsraim541:20171110231742j:image

 

記事はこちら

 http://m-pru.hatenadiary.jp/entry/2017/11/10/220544

 

 

3位決定戦は個人的な都合により見送らせていただきますorz

 

ゆうさん、hiyokoさんおめでとうございます!

 

ゆう(‪@washio_poke ‬)さん

f:id:bsraim541:20171110232837j:image

11/11(土)に大会を開催するそうですので興味のある方はこちらを…!

http://washio-poke.hatenablog.com/entry/2017/10/10/224742

(もしかしたら突発参加の許可が降りたしry)いえなんでもりませんよ。

 

 hiyoko(‪@hiyoko_yakitori ‬)さん

f:id:bsraim541:20171110233347j:image

 

トリプルで農家、ダブルではゴリラ研究会に所属している生粋の変人枠。

私も負けてしまいましたが、実力や考察が凄まじいです。

 

記事はこちら

 ‪ http://blog.livedoor.jp/hiyoko0105-hutomomo/archives/20720116.html

 

 

 

 

 

 

 

総括。

 

 

私が開催した大会も今回で3度目となり、今回は今までと違い、PGL上位のポケモンに制限をつけたり、世代ごとに使えるポケモンの数を制限したりと構築段階でかなり考えられる大会に出来たのではないかと思います。

 

初代では「ガルーラ」2ndでは「テッカグヤ

そして今回は「ミミッキュ」を禁止という徐々に個人的に嫌いなポケモンがこの世界線から消滅していくことになっており、我ながら酷い大会だなと自負しておりますw

 

 

そして今回から…FF外からの挑戦者もお招きしての大会で、不安もありましたが、無事にこうして締めくくりが出来ていることを大変嬉しく思います。

 

大会開始直前に棄権者が出てしまった影響で4人ブロックと6人ブロックが出来てしまった点や、先述した通りgdgdな大会で開催期間やルールなどの詳細が曖昧だったりと、反省すべき点は多々ありました。

 

 

私は次の大会を開くことは恐らくありませんが、私の大会で少しでも面白かった!と思って貰えたなら一参加者として他の方々の企画した大会に出たいと思っております。

そんな中少しでも今までの私の大会での経験や反省点等を活かして貰えれば本当に運営冥利に尽きるのでレーティングバトルだけでは味わえないようなワクワク出来る大会を開催して欲しいと思います

\\(۶•̀ᴗ•́)۶////

 

 

長々と語ってしまいましたが、運営としてでなく、一参加者としてこの大会が楽しく行えたと思えたのは、皆様の熱いご要望と優しい心遣いあってこそだと実感でき、改めて感謝の意を…

 

 

ありがとうございました!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

べすらいむ先生の次回作に乞うご期待下さい(・ω<)★

 

 

 

 

 

 

 

それでは、ウルトラサンムーンの世界線にてオタクTNになった私からの闇の招待状をしばしお待ちあれ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(開催するとは言っていない)

 

 

闇べす杯3rd予選結果

f:id:bsraim541:20171008232751j:image

遅くなって申し訳ございません。

反省は最後にくだくだと述べますのでご容赦ください。

 

 

 

先にTwitterの方で投稿しましたが予選の結果が出たので記事にまとめました!

 

 

 

それではどうぞ\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////

 

 

f:id:bsraim541:20171008233424j:imagef:id:bsraim541:20171008233657j:image

パールルブロックは1位が3人出てしまった為、1on1にて順位を決めてもらいました。

f:id:bsraim541:20171008233850j:image

 

決勝トーナメント

http://terus.jp/knockoutdraw/v2/?k=ce0dadf522b3f7eb540e289fd71712be

 

決勝トーナメントの方は10月中までに全試合終わらせて欲しいので勝ち抜いた方々はよろしくお願いします。

 

 

ほかの参加者の皆様にも敗者復活トーナメント的なものを開催したいのですが、如何せん私が忙しくそこまで時間に余裕がないので今回は企画しておりません。

 

(まだ物足りないという方はTwitterの方にでもご連絡ください。一定数要望が上がったら総当たりのリーグを作ろうと思います。)

 

 

総括は決勝トーナメントが終わってから改めて記載するのでしばしお待ちください。

 

大会でのメタ貼り等の記事を書いてくれたら、こちらにURLを貼らせてもらいますのでよろしくお願いします!!

(私の運営モチベーションに繋がるので出来れば書いてほしいです)

 

ex)

前回の闇べす杯の総括記事です。

参考になれば幸いです。

 

 

 

【URL未実装】

 

 

 

 

 

 

反省。

 

今回は順調に進めていたのですが、

同率1位が3人になるとは正直想定してなかった私の未熟さ故にここまで遅くなってしまいました。

本当に申し訳ございません。